423彩票app下载-官网最新版

紹介 執行役員 非執行役員 独立非執行役員 上級管理者 会社沿革 旺旺精神 旺旺物語 社歌 旺メディア 企業内雑誌 中国の旺旺 世界の旺旺
上級管理者
  • 曹永梅
    曹永梅
    47歳、生産研究開発群総処長。曹氏は江南大学(元無錫軽工大学)を卒業し、食品科学博士学位を取得した。又アリゾナ州立大学キャリービジネススクール(W. P. Carey School of Business, Arizona State University)の経営管理学修士学位も取得した。2001年1月に当グループに入社し、研究開発処及び幕僚処マネージャー、幕僚処処長を歴任した。2012年3月に生産総処総処長に就任され、2017年11月に生産研究開発群総処長に昇進し、当グループの生産管理システム、品質管理システム、設備管理システム及び研究開発システムを持続的に発展させるための管理業務、及び人材育成の推進役を担当した。曹氏は当グループ技術センター主任も兼任している。当該センターは上海市立企業技術センターと評された。曹氏は中国食品科学技術学会常務理事、中国食品科学技術学会スナック食品加工技術分会副理事長、上海市食品学会理事、中国食品工業協会ブランド戦略工作委員会委員、WalMart食品安全創新プラットフォーム創新委員会委員、中国工程教育専業認証協会工程教育認証専門家も務めている。
  • 李玉生
    李玉生
    62歳、当グループの投資長。李氏は国立中興大学法律学士の学位を取得した。李氏は1986年5月に当グループに入社し、管理処、投資総処、法務処、土木工程処、設備工程処、人事資源総処などの責任者として歴任した。1999年に李氏は台湾食品産業発展協会の代表メンバーに選ばれ、2006年より台湾飲料工業同業組合及び台湾キャンディ•ビスケット•麺類食品工業同業組合の会員になり、2010年より台湾経済部智慧財産局の商標審査品質コンサルティング委員会の委員も務めている。
  • 陳俊江
    陳俊江
    51歳、研究開発センター総処長。陳氏は台湾中興大学食品科学学部、大葉大学食品工程研究所を卒業し、それぞれ1992年と1994年に学士と修士学位を取得した。1996年に当グループに入社し、研究開発部門に勤務している。20年以上研究開発に注力しており、100種類余りの新商品の開発と多数の発明特許の申請にリーダーシップを発揮してきた。陳氏の引率の下で、旺旺の研究開発メンバーは100名を超え、それぞれ食品技術研究、食品の分析と検査、消費者リサーチ及び市場研究などを担っている。陳氏は当グループの技術センター副主任も務めている。当該センターは上海市立企業技術センターと認定された。陳氏は中国食品工業協会馬鈴薯食品専門委員会副会長、中国食品科学技術学会児童食品分会委員も務めている。
  • 丁鴻興
    丁鴻興
    50歳、情報技術センター総処長。丁氏は香港理工大学を卒業し、ホテル・マネジメント及びツーリズム・マネジメントの修士学位を取得した。情報システム管理方面において長年の仕事経験を持っている。丁氏は2006年2月に当グループに入社し、情報システムに関連する業務を担当していた。2007年-2008年において情報処副処長を務め、グループ情報、ネットワークシステムの構築業務を担当した。2009年に当グループの幕僚処処長に昇進し、グループ経営政策の執行と追跡を行い、2012年には人事総処総処長に昇任し、人事管理業務を統括した。2013年に当グループ台北支社の副総経理を務め、台北地区における経営業務を担当した。2016年3月から当グループの情報技術センター総処長を務めている。
  • 陳建誠
    陳建誠
    54歳、グループ購買センター総処長及びメディア長。貿易、先物、物流、購買、広告及び管理等の領域において29年間余りの豊富な経験を持っている。1988年に台湾国立中興大学学士学位を取得し、1997年には台湾国立成功大学企業管理研究所履学単位クラスを卒業した。陳氏は1997年に当グループに入社し、22年間以上勤務している。在職中、購買処副処長、購買処処長、広告宣伝処処長などの職務を歴任し、現在は購買総処総処長、メディア総処総処長を務めている。当グループに入社する前、陳氏は1990年-1997年に台湾大成長城企業股份有限公司(台湾の上場会社)にて主要産物部購買副主任を務めていた。
  • 王金萍
    王金萍
    51歳、アイス類事業部総経理。王氏はハルピン工業大学を卒業し、会計学学士学位を取得した。2002年に上級会計士資格証書を取得した。2013年にはアリゾナ州立大学キャリービジネススクール(W. P. Carey School of Business, Arizona State University)の商工管理学修士学位も取得した。王氏は1997年3月に当グループに入社し、ハルピン支社財務主管、東三省マーケティング総監を歴任した。2002年8月に上海本社に異動され、砕氷氷(チューチュー棒)の全国市場でのマーケティングの営業統括業務を担当していた。良い実績を創り上げたため、2011年4月に飲料類事業部総経理に昇進され、アイス及び飲料商品の全国市場でのマーケティングの営業統括業務を担当していた。2013年4月にアイス類事業部総経理に就任し、「砕氷氷(チューチュー棒)」、「吸吸氷(パウチアイス)」、「凍痴(テトラパックアイス)」の全国マーケティング営業統括業務及び新商品発売の統括計画を担当している。食品業界では21年間に亘る販売経験を持っている。